ももかのしっぽ
へたれJRT桃花の気ままな日々=のんきに更新中=
script*KT*

プロフィール

ももかママ

Author:ももかママ
ようこそ♪
桃花(ジャックラッセルテリア2008年7月6日生まれ)の子育て奮闘中です。

CalendArchive

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (11)
1歳 (7)
仔犬時代 (37)
おしゃべり (5)
おともだち (15)
ヒメ (3)
お出かけ (17)
遊ぶ (3)
トレーニング (2)
うジャック (42)
キャンプ (18)
ひるかわファーム (5)
大和市ドッグラン (2)
2歳 (2)
3歳 (1)
4歳 (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

はいけい、にんげんの皆さま。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
飼い主を探しています
以下ロッタ君のところのゴチャンのtwitterでのつぶやきより抜粋

==========================================

260856844.jpg
●美野里パーキングエリアのフェンスの外に迷子犬?発見。首輪なし。どうしたらいいのだろう


●フェンス越しにフードあげたりしてる。人には慣れてる感じ。飼い犬だったと思う。

260865207.jpg

●つかまえた。センター休みか。どうしよ。

●とりあえず一度実家に連れて帰る。警察で引き取ってくれるの?美野里町(みのり)という所です。飼い主が探してるかもしれないのでSAには携帯教えて名刺もらっときました。

●預かり保護してほしい。明日までしか難しいと言ったら役場に連絡とのこと。保健所行きになっちゃう?

●人に慣れてる。体もくさくない。首輪跡あり。

●石岡警察にテル。警察に届けるイコール処分の方向とのこと。親切に色々教えてくれました。

●首輪つけました。今晩、JFCのさくらパパに相談してみます。足太く、動き見るとパピー疑惑。人間子供の声に反応します。皆さん本当に本当にありがとうございました!また経過報告します!


260960794.jpg
(画像左が迷子のワンコ 右がロッタ君)
●臭くなかったけどもシャンプー終了。下がってたシッポも上がり大分かわいい顔になりました。

●パピーだと思う!動きもパピーそのもの。5ヶ月くらいかなあ。ロタより大きいけど。

●まだいい香りしてて太ってる。ただ首輪ないので捨てられたのではと田舎人の見解。脱走の可能性もあるけどねえ。


==========================================


補足
常磐自動車道の美野里パーキングエリアは、茨城県小美玉市にあります。

ゴチャンは今日は実家にいるので、お心当たりの方はこのブログにコメントをお願いします。

しばらく保護出来るという方もご連絡いただけると助かります。


ご協力いただける方は、コピーして拡散してくださるようお願いします。


かわいがられていた様子のパピーの可能性が高いようです。
早く飼い主さんの元に戻れますように!




スポンサーサイト
ワタシ達にできること(うぃるさんのブログより)
うり男さんのブログより転載。

=================================================================================


『大福アンナの日記』から~

********************************


うぃるさんのブログを転載させて頂きます。

仙台にお住いの、仲良くさせてもらってる
ブロ友さんの記事です。

どうか、どうか・・・
広めていただきたい。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

この記事を読んでる皆さんこの記事は可能な限り拡散して下さい。

コピーして貼り付けていただいても構いません。


 宜しくお願いします。

被災地以外の地域にお住まいの全ての

皆さん この曲を最後まで聴いて下さい。



物資が少ない被災地の被災者はみんな

分け合って助け合って必死になって生きています。

買いだめしたって災害が来たら本当に一瞬でおしまいです。

買いだめしたところで無駄です。

それは被災した僕らがよくわかってます。

氷点下の気温の中で暖房器具もない。

体調を崩したって薬もない。

避難したくてもガソリンがない。

お腹が空いたって食べるものがない。

喉が渇いても飲める水がない。

大事な人に会いたくても会えない。

生きたくても生きれなかった人もいます。

そんな中でもみんな分け合って助け合って歯を食いしばって頑張ってるんです。

報道されてる内容を観ても理解してもらえませんか?

もう1度言います。

みんな苦しい中で必死に生きてるんです。

コンビニやスーパーでおにぎりは1人2個

まで買えると言われてもみんな1個で我慢してるんです。

自分が我慢する事で1個は他のお腹を空かせた人が食べれる。




おにぎりを食べて泣いた事がありますか?

買う前にもう1度よく考えて下さい 。

=================================================================================

「僕が一番欲しかったもの」の 歌詞はこちら↓で読むことが出来ます。
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B07313

注意すべきこととして
買占めを疑われている人の中には、
大家族の方や買い物に出られない近所のの方の分を買っているなど
沢山の数が必要な事情がある方もいらっしゃいます。
口頭で非難を受けとても悔しい思いをしているそうです。


他人の事よりまずは自分。
自分がしっかりと落ち着いた行動をとることが大切です。
冷静な判断と行動こそががワタシたちにできる事だと思います。
ワタシも最後の一個になるまでトイレットペーパーを並んで買うようなことは控えるつもりです。
あと少しなので涙目だけれどもp(^_^)q

桃花は元気いっぱい!
今日も原っぱで土煙を上げてお友達と走り回ってきました。
シャンプーもしてリラックスタイムです。
candyちゃん見つかりました
先日の地震で迷子になったCandyちゃんが見つかりました。

目撃情報を元に飼い主さんが名前を呼びながら探したところ無事再会できたそうです。

飼い主さんのブログはこちら

本当に良かったデス!

協力いただいた皆様ありがとうございました。


桃花は首周りの毛がすれてしまって、家ではノーカラーで過ごしていたのですが、
家用に布製の柔らかいカラーを付けて迷子札を常に付けているようにしようと思いました。
るぅ君のところのふっちいさんから「迷子札にtwitterIDを」というアイデアをいただいて
それはいい!(*^ー゚)bと思って、作成するつもりです。

Candyちゃんの行方を捜しています。
うじゃっく仲間のcandy(キャンディ)ちゃんが迷子になってしまいました。
情報のある方は飼い主の方のブログに連絡をしてあげてください。

ジャックラッセルテリア、白い披毛に茶色い模様

メス、四歳

土浦駅周辺から逸走

名前、キャンディ
Candy1.jpg


もし見かけた方はご連絡下さいますようお願い致します。

ブログやHPををお持ちの方はブログへの転写等、ご協力をお願い出来ればと思います。


地震発生時にお庭にいたところ、地震で塀が壊れてしまい、逃げ出してしまったとのこと。
迷子札はなく、服を着ていません。


地震で怖い思いをしているだろうし、逃げてしまってから時間も経ってお腹もすいていると思います。
土浦付近の方、ぜひお力をお貸しください。
早く飼い主さんの元に戻れますように!

我が家は全員無事です
ご心配いただいた方へ
わが家は無事です。

昨日の東北地方太平洋沖地震で大和市は震度5弱の揺れがありました。
桃花を抱っこして、出入り口確保、リード持ってTVつけて…
と、一人で心細く揺れがおさまるのを待ちました。
お隣のおばぁちゃんの安否を確認し、情報収集。
IPフォンは問題なくつながり、姉、両親と連絡を取り合うことが出来ました。
twitterはリアルタイムで連絡を取り合えたので、
家に一人でいても誰かとつながっているという安心感を得られました。
twitterは使えるようになっておいた方がいいデス!

ヒメは下校するところで、ちょうど保健室の前だったので
すぐに保健の先生に保護され建物の中で先生に守られていました。
児童クラブまで担任の先生に送っていただいたそうです。

ダンナはDOCOMOのiモード災害用伝言板を利用して「無事です」と伝えてきたので、
会社にお泊りかと思ったら、公衆電話から連絡があり、
出張先の下丸子駅で帰宅難民しているから迎えに来てほしいとのこと。

大渋滞を覚悟して
ヒメと桃花と食料、お茶、フード、着替え、パソコンなどを車に積んで出発。

ところがものすごい車の量で大和市を脱出するのに2時間かかってしまいました。
2時間半かけてやっと江田駅あたり…という頃、電車が動き出しました
ダンナから自力で帰れるとの連絡(主にtwitterでやりとり)があり、
渋滞におさらばしてUターンして自宅に向かいました。
下りはスイスイで30分で帰ってこられました。
その一時間後ダンナも無事帰宅。

twitterではうじゃっく仲間から渋滞や開放施設の情報、アドバイスと励ましの言葉をいただきました。
皆さん本当にありがとうございました。

帰宅難民は予想していたものの
「会社から帰ってこれずに泊まる」というところまでしか考えていませんでした。
出張先だったり、通勤途中だったり、予想していないような場所で被災することもあるわけで
もっともっと考えておかなければ行けないと思いました。

本当に必要なことの情報収集は難しいです。
被害が大きいところはもっと切実だと思います。
今回はIPフォンとtwitterがとても役に立ちました。
ダンナはこの日がtwitterデビューだったので、自力では全く情報を集めることが出来ていませんでした。
どんなツールも使い慣れておくということが大事だと思いました。

今回ワタシが桃花の避難のために用意したもの
リード、鑑札、フード、水、毛布、トイレットペーパー、ビニール袋

家族のために用意したもの
着替え(下着、リラックスできる服装、フリース)、毛布、タオル
クラッカーなど簡易食料、お茶、水、紙コップ、
携帯、充電器、パソコン、Skype用カメラ、住所録

忘れてしまったもの
懐中電灯

最後に

仙台近辺にいる叔母、叔父、従弟が無事でありますように

どうか地震の被害がこれ以上大きくなりませんように

被災された方が少しの時間でもホッとできますように




copyright 2005-2007 ももかのしっぽ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。